吸収性ゲル化材料

June 7, 2024

    吸収性ゲル化材料とは、通常、ポリアクリル酸ナトリウムまたはポリアクリル酸カリウムが水を吸収して形成するゲルを指します。どちらのゲルも無毒、無害、無公害であり、日常生活や工業生産に広く使用されています。


    アプリケーション

    ポリアクリル酸ナトリウムをベースとした吸収性ゲルは、ゲルアイスパックバッグの製造に高品質のゲル材料として使用できます。

    ポリアクリル酸カリウムをベースにした吸収性ゲルは、土壌内の植物に継続的に水を供給するための保水剤として使用できます(土壌に「ミニ貯水池」を構築するのと同様です)。


    ポリアクリル酸ナトリウムのその他の用途

    実際、ポリアクリル酸ナトリウムの用途のほとんどは、水を吸収する前(ゲルになる前)です。例えば、ポリアクリル酸ナトリウムは、強力な吸水性と保水性の材料として、おむつ、生理用ナプキン、ケーブルの防水テープなどに広く使用されています。

    多種多様な用途により適切に対応するために、ポリアクリル酸ナトリウム製造業者は、さまざまな用途に合わせて製品を後処理し、特定の特性を改善または低減します。

    例えば:

    • おむつや生理用ナプキンの使用においては、体圧や揺れを模擬した環境下で吸収材に生理食塩水を吸収させる能力がさらに求められます。
    • ケーブル防水テープを使用する場合、ポリアクリル酸ナトリウムは、雨水と内部ケーブルの接触を遮断するために、水と接触した後、最短時間で水を吸収して膨張する必要があります。
    • 人工雪の使用においては、ポリアクリル酸ナトリウムは水と接触すると雪のような外観と感触を持つハイドロゲルを形成する必要があります。
    • ウォーターゲルビーズを使用する場合、ポリアクリル酸ナトリウムは水と接触した後に球状でカラフルなハイドロゲルを形成する必要があります。

    ポリアクリル酸カリウムのその他の用途

    現時点では、ポリアクリル酸カリウムには、植物の保水剤以外の用途があることは確認されていません。

    Copyright © 2024 Super Absorbent Polymer (Sodium polyacrylate, Potassium polyacrylate) | Privacy Policy